CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
<< [舞台] 今年の1本 | main | 今年の1枚、今年の1曲。 >>
Google
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
野田地図/NODA・MAP第12回公演「ロープ」
Bunkamuraシアターコクーン
2006年12月23日(土)

《キャスト》

宮沢 りえ
藤原 竜也

渡辺 えり子
宇梶 剛士
橋本 じゅん
野田 秀樹

三宅 弘城
中村 まこと
明星 真由美
明樂 哲典
AKIRA
松村 武

《スタッフ》

作・演出 ……… 野田 秀樹
美術 ……… 堀尾 幸男
照明 ……… 小川 幾雄
衣裳 ……… ひびのこづえ
選曲・効果 ……… 高都 幸男
ヘアメイク ……… 河村 陽子
舞台監督 ……… 瀬崎 将孝
ポスター・チラシ使用
オイルペイティング ……… 金子 國義
プロデューサー ……… 北村 明子
提 携 ……… Bunkamura(東京)
企画・製作 ……… NODA・MAP
プロレス好きの私にも、なかなかよくつられているな、と思えるほどうまくプロレスが表現できていました。
藤原竜也さんは多分ハッスルには出られると思います。
プロレス自体をもっと深く掘り下げてほしかったという希望もありますが、プロレスは実質的なメッセージの「だし」なので、そこはまあ仕方ないと思います。
説教くさい作品は好きではないですが(反戦メッセージを聞くために劇場まで足を運んだわけではないと思ってしまう)、直接的な表現をしながらもまろやかに、誰にでもわかりやすいような親切なつくりになっていました。
なかなか面白かったです。

僕はキラなんかじゃない!
| 舞台 | 23:06 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 23:06 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://petrouchka.jugem.jp/trackback/534
トラックバック